大塚八幡神社~宮崎市大塚町の氏神様~

ブログトップ

第29回みやざき民俗芸能まつり

c0045448_1535425.jpg

大塚神社は13:56~

c0045448_15354244.jpg

第29回みやざき民俗芸能まつりを開催します。

c0045448_15354220.jpg

入場無料



【日時】

平成27年11月28日(土)

午後0時30分(開場)

午後1時(開演)~午後3時40分(終演)

【場所】

宮崎市民プラザオルブライトホール



昭和62年から宮崎市全域の民俗芸能(神楽や太鼓、踊りや唄)を宮崎市民の方々に気軽に鑑賞していただきたいという願いから開催している「みやざき民俗芸能まつり」は今年で29回目を迎えます。

今年は、宮崎市(旧佐土原町、高岡町、田野町、清武町を含む)7団体、国富町1団体の計、8団体が出演します。

出演団体

・船引神楽(宮崎市清武町船引にある船引神社などで奉納されている神楽で、宮崎県無形民俗文化財に指定されています。)

・古城神社神楽(宮崎市古城で奉納されている神楽で、今回は古城小学校の児童4人が神楽を披露します。)

・長嶺神社神楽(宮崎市長嶺地区で奉納されている神楽で、今回は地元の中学生1人と小学生2人が神楽を披露します。)

・大塚神社春神楽・夏祭獅子舞(宮崎市大塚にある大塚神社で奉納されている神楽で、今回は小学生2人が神楽を披露します。神楽の他に獅子舞も披露します。)

・糸原棒踊り(宮崎市糸原地区に古くから伝わる薩摩の示現流をもとにした棒踊りで、地元倉岡小学校の児童達により伝承されています。今回は、倉岡小学校5年生の児童31名が勇壮な踊りを披露します。)

・曽我兄弟踊り(父の仇討ちを行なった曽我十郎・五郎兄弟の物語が踊りで表現されていて、宮崎市無形民俗文化財に指定されています。宮崎市佐土原町大炊田地区の保存会の方々が披露します。)

・十日町樽踊り(国富町本庄十日町に伝わる祝儀踊りで、国富町無形民俗文化財に指定されています。)

・木花相撲踊り(宮崎市木花地区の女性たちに伝わる踊りで、宮崎市無形民俗文化財に指定されています。)



今まで民俗芸能を観たことのない方もお気軽に足を運んでください。

申込み不要。入場無料です。

【お問い合わせ】

教育委員会 文化財課
電話: 0985-21-1836 Fax: 0985-21-1840 E-Mail: 45bunsin@city.miyazaki.miyazaki.jp

ご来場、お待ち申し上げます♪

http://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/culture/history/40798.html
[PR]
by iai | 2015-11-26 15:35 | 神社